ご挨拶​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​  - - - kao

​ 美術大学を卒業後、プロダクトデザイナーとして精密機器メーカーに勤めてまいりました。自分でデザインした商品が多く人の手を経て製造され、世の中に出て行き、そしてそれを手にした人の笑顔を見ることができる…。そんなデザインの仕事は、とても刺激的で常に新鮮な喜びに溢れていました。その刺激と喜びをギュッと凝縮し、自分自身の手でモノを作りお客さまにお届けしたい、これまで培ってきたモノづくりの精神を料理という舞台で表現していきたいという思いから、企業でのデザイナーの仕事に終止符を打ち、料理の道へと転身いたしました。
 お客さまに笑顔になっていただくことを一番に考えて、日々「おもてなし」の心を学び、料理の研究に奮闘しています。大切な人とゆったりとした時間を過ごしていただくための空間、鎌倉の自然を感じる窓外の風景と室内の装飾、四季折々の旬の味、そしてお客さまへのおもてなしの心でお迎えいたします。お客さまから笑顔をいただけるよう精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。